バリフと鎮痛剤は併用してもOK?

男性器が途中で萎えてしまったり、なかなか勃起しないといったEDに悩む男性は多く、これらを改善するために用意されたバリフは、インド製のジェネリック医薬品で、安く買い求めることができることで人気があります。服用すると体内に吸収されるまで20分もかからないと言われ、即効性に優れていることから、性行為の直前に飲むことで十分に効果を発揮します。さらにバリフの効果が持続する時間も長めとなっており、最大では10時間は続くと言われています。バリフの作用は血管を拡張させることと、勃起が萎える際に分泌される酵素を阻害する点で、鎮痛剤との作用機序が異なるので併用は問題ありません。特にバリフは血管を拡張することで、頭部にまで影響が広がり、頭痛やめまいといった副作用が出やすくなっています。薬効による副作用なので、薬の効果が切れると同時に副作用も消えますが、性行為に集中できないほど痛い、あるいは煩わしいといった場合は、頭痛薬などの鎮痛剤を併用することが可能となっています。その他にも風邪薬との併用もできますが、何でも併用できるわけではなく、併用禁忌薬もしっかり存在していますので、服用する際は使用上の注意をよく確認して使用するようにしましょう。