バリフはピルカッターなどで量を調節しよう

バリフはバルデナフィルを成分としたED治療薬となっており、1回1錠の服用で勃起が改善される即効性のある薬です。基本的にED治療薬と言えば1錠で10mgか20mgを選択することができますが、バリフは20mgのみの販売となっているので、これまで20mgを使用していた人はそのまま飲むことができますが、5mgや10mgで使用したいといった人には工夫が必要となります。もともと、始めてED治療薬を使用する人や、高齢者、基礎疾患のある人は10mgか5mgでの服用となっており、始めて使用する人が10mgでは効果が薄いといった際に20mgの増量が許されています。しかし、高齢者や基礎疾患のある人は10mgを限度とするので、バリフは初心者には向かないED治療薬とも言えます。とはいえ、この薬でないと効果が出ないといった人や、この薬でないと安心できないという人もいるので、少量の使用をしたい人は、ピルカッターを使用するといいでしょう。20mgを半分に割って使用するだけなら、通常のカッターでもできますが、4分の1の5mgに分けようとすると、錠剤が小さすぎて危険を伴います。量を調節したい場合は、予めピルカッターを用意しておくといいでしょう。